自律するということ~物語を語る会~

昨日は「満月に語る会」がありました。 子育ちの対面講座では 講座の前後で物語を語って頂くのですが このコロナ禍でオンラインでの補講講座となっているので 講座との別日に受講生の方々にオンラインで物語を語って頂いています。 この「満月に語る会」 講座ともえんどうまめの会とも異なるのですが 子育ち理論と実践テクニックを参加者の方々とシェアできて いろんな気づきや学びも得られるので 子育ちの指南編、という感覚です~♪ 昨日、物語を語られたSさん。 今回で3度目の語りになるのですが 毎回、Sさんの物語から新たな気づきと学びを頂いています。 今回の料理の物語を終えたあとのこと。 「自律じゃあないんですよねー」 えっ!?自律じゃあないー!! 遠藤さんのこのコメントに頭が??だらけになる私。 多分、参加された方は一瞬、そんな感じになったのではないかと。。。 「自律って、自らを律していく、自己の律なんですよねー」 という言葉から 主体の獲得、律の確立 へ話が移っていきました。 内的なルール(律) は前半の育児  外的なルール(津) は後半の育児 行政関連の母子保健事業に従事して 母親卒業を迎えた私には この遠藤さんのプチ講義が府に落ちるお話の数々で。。 律を獲得していれば生きていけれる  ※Stand by Me~また、観たくなりました~(笑) 深いぜ!子育ち! 思わず叫んでしまっ…

続きを読む

終わりは始まり②

うみくん、11歳2ヶ月。 母とは個の関係性が色濃くなっている小学5年生です。 先日のことです。 パソコンのデータを整理していた海人とぉちゃんが 「ほんとさ、少なくなったんだよね...」と、ボソッと呟きました。 ん?何が? 海人とぉちゃんの呟きに 「何が少なくなってるのー?」と不思議そうな母。 「あー、今さ、写真も少なくなったなぁーって思ってさ。。」と、 月毎にまとめてある写真のデータを見ながら言いました。 パソコンの画面を横から覗きこみながら 「あー、そうかもねー」と、母。 「もう、そろそろ潮時かなぁーってさー」と、海人とぉちゃん。 「そうだねー、後1年、小学校、卒業までかなぁー」と、母。 母の言葉に小さな声で 「そうだなぁー」と、海人とぉちゃんが呟きました。 ーおしまいー うみくんが産まれたその日から11年間分を 月ごとに分けて写真データを保存している海人とぉちゃん。 スマホ、デジカメなどの記録媒体を 撮影日順に並べ替えて、年ごとのフォルダをつくって仕分けています。 ここ数年、その月ごとの記録となるデータ量が激減し もうそろそろ、終わりかなぁー と、そう感じているようです。 写真にして1年毎にアルバムを作成しようかと 試みたこともあるのですが このデータ保存が凄く分かりやすいので ついそのままになってしまってます(苦笑) 母の日記同様、この海人とぉちゃんのお…

続きを読む

身体に染み込むということ②

うみくん、11歳2ヶ月。 母とは個の関係性が色濃くなっている小学5年生です。 先日のことです。 急に降りだした雨に 出かけに干してきた洗濯物が気にかかっていた母。 そう言えばうみくんにも 「今日は部屋干しマークだよー」なんて言われたのですが 呑気に「多分、降りだす前には帰れると思うよー」なんて 返していた母。。。 あー、降ってきちゃったかー 雨が降りだす前には帰れずで 洗濯物は半分諦めていたのです...が...。 「あっ、おかかお帰りー」 「僕もさー、さっき、帰ったんだけどさー」 「もうちょっとってとこで降ってきちゃってさー」 「まあまあ、濡れちゃったからさー」 「お風呂掃除のついでにシャワーも浴びたとこー」 と、帰宅した母と丁度、玄関で鉢合わせたうみくん。 リビングへと歩いて行きました。 うみくんの後を追うようにリビングへと向かう母の目に飛び込んできたのは リビングのカーテンレールにかけられていた洗濯物でした。 -おしまい- 思わず わぁー、入れてくれたんだー と、感嘆声が出てしまうほど 洗濯物が整然とカーテンレールにかけられていました。 以前はまだ、濡れている状態で取り込んだ洗濯物を リビングの床いっぱいに広げ並べられていたのですが。 この年明け頃からリビングのカーテンレールに かけてくれるようになり つい、2ヶ月ほど前、遠藤さんに電話で 少しお話しさせていただくほ…

続きを読む